a-ha

a-ha

a-haは彼等のデビューかつ全米1位のシングルともなった『テイク・オン・ミー』のヴィデオ・クリップによって生まれたインターナショナル・ヴィデオ・スターである。85年当時としては画期的なスケッチと実写を組み合わせたヴィデオは注目を浴びるのには十分なものであった。『リヴィング・デイライト』は映画007シリーズの主題歌である。『Hunting High And Low』と『Train Of Thought』はトニマンのプロデュースによる。


a-ha is an international video star born by the video clip for "Take On Me", their debut single which reached the number one in the U. S. As 1985, the video was revolutionary with clever combination of sketch and actual shooting and striking enough to get good attention. "Living Daylight" is used as the theme of 007 series movie. "Hunting High And Low" and "Train Of Thought" are produced by Tony Mansfield.

HOME | INDEX