PAUL'S RECORD CRAZE DIARY #1-7
(ポールのバカ買い日記第1−7回)

第1回から第7回まで。最新回以降はこちら。 (Sorry! Japanese Only)


(Sorry! Japanese Only)

第7回

<04/11/00 (火)>

仕事の帰り、電車で東村山まで。「BOOK OFF東村山店」にて。駅からちょっと歩きますが、ここは広い。品数も多いです。アナログもかなりの数。ただ、ジャンル分けとか一切してないので、とりあえず全部見なきゃならない(T-T)。でも、これだけ見つかりゃ十分。かなりの収穫。

<04/15/00 (土)>

実は、今日は出勤日であったのものの、僕の担当の仕事は何もなさそうだったので、休んじゃいました(^_^)。土曜日ってもともとヒマなんですよ。で、雨が降る中、車で「BOOK OFF東久留米前沢店」へ。BOOK OFFって、何か買うとチラシをくれるんですが、そこに地図付きで、近場のBOOK OFFが何件か載ってるんですよね。・・・それ見ると行きたくなるのよねー(^o^)。で、早速行ってみようと。この東久留米前沢店は、車で1時間ちょっとかかりました。品揃えはまあまあ。

続いて、ちょっと離れた「BOOK OFF花小金井店」へ。ここはかなり充実の2階建て。アナログもありました。洋・邦にさえ分けてくれてないけど(^.^)。

で、ホクホクで帰宅したら、注文していたCDが届いてた。山野楽器オンライン・ショップで。シングルCD2枚で送料\840は高すぎ。実は他にも3枚注文してたけど、すべて廃盤でした。その3枚は、すべてタケがらみです(^o^)。


<04/18/00 (火)>

「BOOK OFF大塚駅前店」にて。ちょっと前に行ったばかりなので、あまり品揃えに変化なし。

<04/19/00 (水)>

帰宅したら、CD NOWに注文していたCDが届いてた。

<04/21/00 (金)>

火曜日がたまたま午後出勤になり、ようやく郵便局に行けた。何故かというと、これを注文したかったのだあ。たったの4日で届くなんて、有難しT-time。

<04/22/00 (土)>

車で「BOOK OFF浦和南元宿店」にて。ディスクユニオン北浦和店からちょっと行ったトコにあります。CDの数は少ないです。しかし、駐車場をなんとかして。停められるトコまで細い一本道で、空いてるかわかんないで入ったら空いてなくて(T_T)、バックで出なきゃなんない。僕が店から出たときも、車がバックして出てました。かくして僕はロチューする。

<04/24/00 (月)>

21日に届いたタケカワユキヒデのビデオを郵便局で注文したとき、一緒に以下の2点も頼んでいたのが、届いてました。

<04/26/00 (水)>

ゴダイゴBBSで、前述の「以前山野楽器HPで、タケのCDを注文したら在庫切れで届かなかった」、とカキコしたら、「タワーのHPでこないだ注文したら来ましたよ」というレスが。♪あ〜りが〜たやありがたや〜(ありがたや節)♪ 早速タワレコHPで注文したら、ホントに来た(^-^)。こーゆーこともあるので、皆さんも「廃盤かぁ」と諦めずに、数ヶ所当たってみると良いカモね。♪かもねか〜もね(シブ楽器隊)。しかし、フォイヤー・デス・アルツも注文したんだけど、在庫切れだって(T-T)。店には置いてないし、困ったCDだなや。

第6回

<03/30/00 (木)>

車で「BOOK OFF本川越店」へ。こんなトコにあったんじゃ、普通なかなか気付かないよ。駅からちょっと離れた細い道に面してます。店自体はかなりだだっ広い。アナログでゲルニカ『改造への躍動』\750や、教授の『千のナイフ』『サマー・ナーヴス』他6・7枚すべて\950など、いろいろ安いもの発見。

<04/01/00 (土)>

Webページを頼りに、「BOOK OFF栗原店」へ。家から車で40分くらいでした。ちょっと迷った。

<04/02/00 (日)>

「BOOK OFF目白駅前店」へ。改札を出て左へちょっと歩くとあります。店自体はそれほど広くはないですが、CDの数は多いです。

続いて「BOOK OFF高田馬場戸山口店」へ。戸山口の改札を出て左行って右曲がると左にあります。ちょっと小さめの店ですね。

店内で地図をもらい、「BOOK OFF高田馬場北口店」へ行ったものの、特に収穫ナシ。で、「ディスクユニオン新宿店」へ。1Fで。

続いて「ヴァージン・メガストア新宿店」へ。

続いて、CD-Rやアンプ、レコードプレイヤーが欲しかったので、秋葉原へ。僕は機械音は大好きですが、メカ自体には弱いのでココには年に数回しか来ることないです。レコ屋はいいトコないしね。で、とりあえずいろんな電気店でカタログを片っ端からゲット(^^)。・・・しかしこの街にいる人って、みんな独特の雰囲気を持ってますね(^^)。・・・僕もか(^^)。で、フラッと入った「ヤマギワソフト」の3Fで。

そして、池袋のひとつ手前の「BOOK OFF大塚駅前店」へ。ここもなかなか。

で、「ヴァージン・メガストア池袋店」へと。

<04/06/00 (木)>

会社帰り、「BOOK OFF池袋要町店」へ。デカい店です。・・・の割には少ない収穫。

<04/07/00 (木)>

「BOOK OFF17号桶川店」へ。二階建てで、さすがに相当広い。かわいい店員も見っけた(^^)。

<04/08/00 (木)>

名前のわからない古本屋にて。「本」というデカい看板がある。昔、プー時代はよく\50の文庫本とか買って時間つぶしてました(^^)。

「BOOK OFF鶴ヶ島店」にて。ここは判りにくいよ(^^)。死角になってて、通り過ぎちゃった。駐車場もわかりにくいなぁ。で、僕が行ったBOOK OFFの中では1位・2位を争うCDの少ない店。

その後、ちょっと道に迷って(^^)、偶然見つけた「BOOK TURN鶴ヶ島駅前通り店」にて。こういうBOOK OFFタイプの店って、最近よく見かけます。で、ここは恐ろしいことに、アンダーワールド以外はすべて未開封の新品でした。どーやって仕入れたんだ。しかもこの安さ。「行きたい!!」という方は、ココをドウゾ。まだ関東は少ないですが、仙台や盛岡に多いです。ゼヒ行ってみては。

第5回

またしても邪外さんに、BBSで宣伝されました。ありがてーこってす。プログレとウルトラヴォックス好きは、邪外さんのページを見ようね、と一応宣伝返し。♪お〜菓子食ぅって〜〜な〜みだが出〜そ〜お〜♪←これは微笑みがえしでした(すすめ!パイレーツより)。

<03/19/00 (日)>

バカ買いの日。今回は、ローカル路線ではなく、久々に王道路線で攻めてみました。昨年のミヒャエル・ローター&ディーター・メビウスのライヴでON AIR WESTに行って以来、久々に渋谷へ行きました。何度行っても好きになれない、とにかく人が多すぎる街。やっぱり僕チンのスピリットは田舎にあるので。とりあえず、「TOWER RECORDS渋谷店」へ。何はなくとも5Fへ直行。ここの隅にある電子音楽コーナーは、とにかくスゴイ。僕の知る限りでは、No.1です。柏原よしえも、西田ひかるも、No.1です。

続いて、ディスクユニオン渋谷、テクノ専門店のdp・1へ。昔はテクノの12インチなんかも買ったものですが、さすがにDJではない僕には意味なく(^^)、今は中古テクノCDだけチェック。\1000以下が多くて嬉しい。

続いて新宿。まず「ヴァージン・メガストア」へ。

「ディスクユニオン」4F、プログレ・フロアへ。

続いて、「VINYL JAPAN1号店」へ。なんか、ジョルジオ・モロダーのレコードとかディスプレイしてあったんですけど、まさかお店の人もココ見てんのかなぁ(^^)。

続いて、久々に高田馬場へ。「タイム」にも寄ったものの、収穫ナシ。そして隣の「レコファン」へ。こういうマニアックな品揃えではない店にこそ、お宝は眠っているだよ。

続いて「MASH RECORDS」へ。ここは穴場です。駅からちょっと離れてるのが難点ですが、結構な品揃えです。NW系はちょっと弱いですけど。店員さんは、白ヒゲのおじいちゃんです。\2000以上買うと缶コーヒーくれます。更に買うと、何枚かはタダにしてくれます。

続いて、「DISCAT」へ。ここはDVDとCDが(中古・新品)半々で並ぶお店。昔はLDとかがもっとありました。

<03/20/00 (月)>

「BOOK OFF新所沢店」へ。家から車で30分くらいです。

<03/22/00 (水)>

家に帰ったら、CD NOWに注文していたCD4枚のうち、残りの3枚が届いていた。バックオーダーだったため、結構かかった (注文してたのは今月3日)。

その後、車でBOOK OFF探索。BOOK OFFのホームページがあるのを知って、お店情報でとりあえず埼玉県を検索。自分の家から近いトコをまず行ってみようかと。最初は「BOOK OFF 川越バイパス店」へ行ったものの、収穫ゼロ。次に、職場に近い「BOOK OFF富士見みずほ台東口店」へ。そこで5枚GET。僕は、今は漫画とかは全然読まないので、本には目もくれず(^^)。ここはけっこう広いです。

<03/23/00 (木)>

仕事が終わって、電車で「BOOK OFF成増駅前店」へ。意外に狭いですな。

<03/24/00 (金)>

仕事から帰って、車でまたしてもBOOK OFFへ。まず「BOOK OFF東所沢店」へ。ここは広い。だだっ広いというか。店員は高校生ぐらいの女の子のバイトさんが多く、エラく元気で、ハチマキ巻いてんのか、というような気合の入った応対。でもイイね。

続いて、ちょっと離れた「BOOK OFF東所沢中央店」へ。ここは結構狭いですね。特に駐車場は、ちょっと何とかして、って感じ。店の向かい側にマクドナルドがあるのも関係あるのか、店周辺はコギャルがいっぱい。コギャル好きはレッツラゴー。

<03/26/00 (日)>

「ディスクユニオン北浦和店」にて。3枚ともスタンプ・カードで交換。『HOSONO BOX』なかったよー。

第4回

<03/05/00 (日)>

ディスクユニオン新宿8Fでセールがあるというので、喜び勇んで猛進したものの、もともと1Fにあったものなどで、目新しいものはゼロなり。落胆&憤慨しつつ、7Fへ。ここの<MODERN POP>のコーナーは、常にチェックを怠らんことよ。ニッチ系によく当たります。

4Fプログレ・フロアへ。2F、3F、5Fと違って、ここは穏やかです(^^)。まぁ、セールのときは、みな暴君になりますが(^^)。

メガストアにも寄り、キャプテン・トリップからの新譜「フォイヤー・デス・アルツ」と、スーサイドのアラン・ヴェガの新作『2007』を探すが見当たらず。悲しい。他、ゲイリー・ニューマンのコーナーを一応チェック。知らないうちにコンピが出てたりするので(^^)。一巡りして、何も買わず退散。

中央線で阿佐ヶ谷へ。北口を降り、「ゴーゴー・レコード」へ。この街は初です。しかし。がが〜ん。閉まってるぢゃないのよぉ。家で「レコードマップ」を再チェックしたら、どうも午後2時開店だとか。2時前だったのかなぁ・・・。記憶なし。落胆して南口に廻り、2軒あるという「サンサン・レコード」へ。まず本店の方へ。しかし。ががが〜ん。閉まってるぢゃないのよぉ〜(ToT)。カーテンひいてあるし、ホントにやってんの?って感じなんですけど・・・。再び落胆し、2号店の方へ。こちらはラーメン屋の2階だそうです。しししかし。がががが〜ん。窓に「貸店舗」って張り紙してあるぢゃんよ〜〜(ToT)。実はこの2件も、どうも3時半開店だそうですが。早すぎたのかなぁ。ちゃんと営業時間を調べてから行かないとイカンね(^^)。でも、とても営業してるようには見えなかったんですが・・・。行ったことある方、ご近所の方、情報待つ。でももう二度と行かない。▼▼怒怒怒▼▼。3件連続なんて初めて(T_T)。
 
続いて西荻窪。南口の「ファンレコード」へ。ちょっと冷静に書きますが、ここはヒドイです。客として率直な意見を言わせていただきますと、狭すぎてレコを物色するのが非常に困難です。この日は、僕の他に2人のお客さんがいましたが、それだけで店内の移動が大変大変。しかもほとんどのレコは壁に、背 (と言うんでしょうか? 縦にタイトルが書いてあるところ) をコチラに向けているので、普通にジャケの上部を掴んでトントントンという風に、早く探せないのが、とにかくツライ。ジャケの左側を掴んで、引っ張ってジャケを見て探すのって苦痛ですよね? 皆さんどうなんでしょう?時間も凄くかかるし・・・。もうイヤになって即刻退散。今日は散々です(T_T)。

そして、ちょっと歩いて「プリテンダー」へ。ここは3年前に来て、トリオ「ダー・ダー・ダァ」「揺れるブン・ブン」の国内盤シングル(各\900)や、真鍋ちえみ「ナイトトレイン・美少女」\1500などを購入したので、今回はどんなもんかなとスキップで(ちょっと誇張)行きました。しかししかししかし。ががががが〜〜〜〜ん。このレコ屋は地下にあるんですが、階段を下って店内をチラッと見たところ、シィーーーーーット!!!!! サノバビィーーーッチ!!!!もぬけのからでは、あーりませんか。ごめんくさい。あまりのショックにヒザから崩れ落ち、アスファルトに拳を叩きつけ泣きました。どうも閉店or移転したようです・・・。まぁ移転先の張り紙はありませんでしたが・・・・。もうダメですな、今日は。こーゆー日もあるのだ。レコ・ハン道は厳しい。気分は梶原一騎原作の漫画の主人公なり。

んで、懲りずにすぐ近所の「ワルシャワ」へ。ここは、非常にオーソドックスな品揃え。オーソドックス過ぎて、何も収穫ナシ。ロッド・スチュワート、ビリー・ジョエル、エイジアなどがドドッと並ぶ、非常に素晴らしいレコ屋です(^^)。最初の<ROCK A>のコーナーだけ見て、大体予想がつきました。見切りをつけて退散。

このままじゃ帰れんと、吉祥寺から井の頭線で明大前へ、そこから京王線に乗り換えて調布へ。この街はお初です。「タイムマシーン」というレコ屋へ。ここは漫画本や音楽雑誌(ロッキンオンやJ-POP系音楽誌)などもタンマリとある、いい意味で雑然とした店内にちょっと期待。店内BGMはスティーヴン・スティルス。量がかなりあるので、大変です。結構混んでたし。

ディスクユニオン聖蹟桜ヶ丘店にでも行って、鬱憤を晴らそうかとも思いましたが、精神的に参って(^^)、早々と帰宅。今日は、久々の「ダメェダメ」(さんま)な一日でした。笑いたきゃ笑え。もういい、俺はフテ寝する(泣)。

<03/13/00 (月)>

CD NOWに注文していた4枚のうち、とりあえず1枚が届く。

<03/18/00 (土)>

仕事の帰りに、ディスクユニオン北浦和店へ。実は昨日お店から電話があって、「先日お買い上げいただいたニュークリアスと、ボブ・ダウンズの特典の紙ジャケットが届いてますんで〜」というので・・。あれって、5枚全部買わないともらえないのかなと思ってたら、それはボックスの方なんですね。紙ジャケは1枚毎にもらえるのでしたな。ユニオンは偉い。ユニオンでよくやる、HAPPY PRICEっていう、未開封新品の輸入盤を安値で売っちゃうセールがたまにありますが、たまたまやっていて、その中から3枚をGET。僕、このHAPPY PRICEっての大好き。うれしたのし大好き。

第3回

このバカ買い日記、Progressive Station 音楽掲示板の邪外さんをはじめ、わりと反響があって嬉しいです。恥ずかし。でもまぁ、良い子はマネしないように、という反面教師的な連載です(^^)。そんじゃ、いってみよー。♪ひょ〜きん絵書き歌ぁ〜♪

<02/24/00 (木)>

ディスクユニオン北浦和店にて。常連です。ここは、たま〜にLPに掘り出し物があります。ホントたま〜にです(^^)。1年くらい前に、ロル・クレーム&ケビン・ゴドレーの『ギズモ・ファンタジア』の国内盤が\2,520で買えたときは、ひっくり返りました(^^)。家からは車で30〜40分ぐらい。『Pre YMO』が欲しかったんだけど、なかった。残念。

<02/26/00 (土)>

冒頭にも書いた、Progressive Station 音楽掲示板で、なっち&明日香。さんという方に情報をいただき、立川中央図書館へ。実は図書館なんてのは十数年ぶり。多少緊張(^^)。音楽関係数冊を読む。また行こう。行く場合は、事前にどんな種類の本が読みたいか、予め決めてから行った方がいいみたいですね。クラシック系蔵書も豊富。

図書館を出て、トポスというデパートの向かいにあるラーメン屋の2階にある中古CD屋クラプトンにて。CDのみで、レコはなし。ZARDなど、売れ線メインの店です。店内は、ほのかにラーメンのかほり。

駅の(北口の)すぐ横にある、立川第一デパートの3階にある、宝島立川店にて。だいぶ前にも来たことありますが、場所が移動してしまって(同じ3階なんですけど)、結構せまくなっちゃってて残念。

南口へ廻って珍屋立川店2へ。ここはブラック系が強いということですが、ロックも多少アリ。こういうとこに掘り出し物があるんだよ〜、と意気込んで行ったらスカでした。ガッカリ。

立川を出て、中央線で吉祥寺へ。ココナッツ・ディスク吉祥寺店にて。駅からちょっと離れた場所にヒッソリ佇むこの店は、開店してまだ日が浅いらしく、とてもキレイな店内で、かなり広々としてます。

あとは、まぁ吉祥寺に来たらとりあえずここでしょう。ディスクユニオン吉祥寺1号店にて。

バナナレコードでレコード袋を買って、吉祥寺を出ました。余談ですが、バナナレコードのレコ袋はオススメです。すごくツルツルしていて、棚にギュウギュウにレコードを入れてもスッと出せます。僕は、レコ屋でレコ袋を付けてもらっても、バナナのレコ袋の方に入れ替えます。渋谷にもバナナレコードがあるので、そちらでも買えます。個人的に渋谷はあまり好きな街ではないので(^^)、それだけ買ってサーッと帰ることもありますね。あ、TOWERの5階にちょっと寄ってくかな(^^)。あそこはスゴイですね。電子音楽系が好きな人はチェキ!(タッキー)

オープンしたばかりというディスクユニオンお茶の水中古センターへ。

ちょっと歩いて、お茶の水マーブルディスクにて。ここは、聞いたこともないバンドの国内未開封サンプルCDが\500とかでいっぱいあります (ホントいっぱいで、見きれない)。特にUKギター・バンド系は多い。「こんなバンド、売れたんだろうか」というような(^^)。あと、クラシックのLPはメチャ安。以前ミヨー、サティ、メシアン、ペンデレツキ、クセナキス等、現代音楽系が捨て値で売ってて、感激しました。だけど、もっと広いといいんだけどなぁ。

次はディスクユニオン神保町店にて。とりあえず寄らずには帰れん。中古盤は収穫ナシ。ここももっと広いといいんだけどな〜。狭すぎて探す気力が失せる。どうせないだろうなとか思って探すのやめたり(^^)。

と、いうわけでした。ではまた次回。悔い改めよ。

第2回

では、バカ買い日記いきます。覚悟しとけよ(誰に言ってんだ、誰に)。

<2/15/00 (火)>

2/9 (水) にCD NOWに注文していたCDが届きました。もちろん、それぞれ定価です。

ちなみに「AVANT MUSIC GUIDE」は作品社刊で\2,000。ジム・オルーク、池田亮司、オヴァルなどを採り上げたエレクトロニカ
のページと、シュトックハウゼン、ケージなどを採り上げた前衛音楽〜実験音楽クラシックスのページは特におもしろいです。激オススメ本。
濃いです。

<2/19/00 (土)>

この日は休みだと思って、いろいろ計画をたてていたのですが、なぜか出勤となり、ガッカリ。しか〜し、仕事が終わって(5時15分)、家とは逆方向の電車に乗り、上板橋のミスズレコードまで行きました。このレコ屋は、基本的にオーソドックスな品揃えですが、たまに掘り出し物があります。このレコ屋で以前買った掘り出し物は、藤真利子『アブラカダブラ』\1,890/KRAZY KAT『CHINA SEAS』\1,575/ワンダー・シティ・オーケストラ(久石譲)『インフォメーション1』\1,050/ヴォヤージャー『ハーフウェイ・ホテル』\1,680/シティ・ボーイ『流れ者』\1,365/ホット・バター『ポップコーン』\945/アーバン・ダンス『セラミック・ダンサー』\850、などなど。

今日の物色結果は、まずまずでした。

物色後は手が真っ黒になりますが、レジ横にウェットティッシュが置いてあるので、それをもらってフキフキしましょう。フキフキ。会計のとき、店員のオバちゃんに、「今度池袋でセールがあるのでいらしてくださいね」と言われた。「こいつはカモだ」と思われたかな(^^)。こんだけ買ってりゃあしょーがないか。・・・でも行くな、多分(^^)。

つづいて、駅前の大番でラーメンを食い、となり駅のときわ台へ。お目当ては高田書房・常盤台店。店名からすると本屋みたいですが、レコードも大量にあります。本も文庫本、漫画、そしてエロ本と(^^)。お宝本みたいなのもあります。昔はエロ本も買ったりしましたが、ネット始めてからは全然買わなくなりましたね。サンキュー! エロページ!!アイラブ! エロページ!! 男はだまって エロペ〜ジぃ〜!!それと、とにかくレコードを見るだけで時間がかかるので、そっちは見てる余裕ないです。エロ<レコード、という感じさ(トシちゃん)。でも夜10:30までやってますけどね。ここは、とにかく安いので、必要以上に買っちゃいますね。もう常連です。ちなみに消費税は取りません。

ここで今まで買った中で掘り出し物は、平沢進・遠藤ミチロウ「KI・GA・KI・GA・KI・KYO」ソノシート\400/ワルター・カーロス『シンセサイザー大騒動』LP\1,000/ミーコ『未知との遭遇』LP\300/EX『EXHIBITION』LP\800/シティー・ボーイ『リッツ・ホテルの晩餐会』LP\700/同『君のナンバー5705』LP\1,200/フンペ・フンペ『これが人生だ』LP\500/ラインゴールド
、フェールファーベン他『ドイツ〜新しき波』オムニバスLP\1,500などなど。

今回は、まあまあでした。NW系の品揃えにあまり変化がなかったかな。

<2/20/00 (日)>

朝、チラッと雪が降ったため、立川中央図書館に行く予定だったのに断念。PROGRESSIVE STATIONのBBSで、なっち&明日香。さんという方にせっかく教えていただいたのに、レス出来なくて苦汁をなめた(あんまりこういう言い方しないか)。二度寝して起きたらすっかり晴れてるしよ〜。で、しょうがないので、ミュージックマガジンでも買おうと、車でディスクユニオン北浦和店へ。途中で和田アキ子をハネた(嘘)。

CDは特に何もナシ。ピクシーズが欲しいんだけどなかなかないなぁ。で、足元の70%オフLPの段ボール箱で1枚発見。

というわけで、第2回目はオシマイ。ではまた。ポール・フランクでした。

第1回

さて、それでは「バカ買い日記」、始めたいと思います。あまりのバカ買いぶりに、呆れると思います(^^)。不定期連載です。まぁ二回目があるかわかりませんが・・・。

先週行った千葉が不作だったので、今回は挽回しようという意気込みでした。いつも行ってるルートをはずし、ローカル路線で行きました。前日、レコードマップ2000で目ぼしいレコ屋をチェックして、地図などをメモって(^^)から、出発しました。

まず、国分寺。最寄駅・上福岡からは約1時間。2回乗り換えました。いまだ風邪が治ってないのか、咳が出てツライので、のどスプレー(小金沢くん愛用)をシュッシュしながらでした。

国分寺には珍屋というレコ屋が北口に2件、南口に1軒あります。まず、北口店2から。ここは狭いが量はすごい。約1年ぶりに行きました。買ったものは、

続いて、すぐ近くにある北口店1。アナログが定番商品が多く、ちょっとガッカリ。レアものはそれなりに高いし。僕はこれ1枚だけにしました。

続いて南口店へ。この辺は人通りも少なく、のんびりとしてて良いです。シングルの量がものすごい。さすがに全部は見れないかった・・・。ここでは念願の1枚を発見。

国分寺を出てから立川→南武線に乗り換えて登戸→小田急線に乗り換えて和泉多摩川という駅に行きました。こんなとこは初めてです。駅を降りてちょっとした商店街の中に、お目当てのレコ屋はありました。BE NICEレコード。LPは収穫ナシだったので(サンプル盤が多い)、CDとシングルを攻めてみました。ちなみに、ここは消費税は取らないようです。

最後は同じく小田急線・新宿方面に乗り、経堂という駅へ。駅から少し歩くと、普通の一軒家が立ち並びはじめ、「こんなとこにレコ屋があんのかな」と不安になった頃、発見。ホームラン・レコード。店の半分はフィギュア(ゴジラなど)やオモチャを扱ってて、一瞬たじろいだものの、さっそく物色。ここもすごい。「当たり」でした。

経堂で物色した後は、新宿のVINYLとユニオンへ繰り出す予定だったのですが、さすがにビニール2袋で手が痛いし、もう満腹だったので、予定を変更して、紀伊国屋のすぐ前にあるTSUTAYAに行って、DVDの品揃えをチェックしました(^^)。さすがにうちの近所のTSUTAYAより品揃えは豊富でした。実はムーンライダーズもタイトルを拝借していた「鬼火」が見たくて、探してたらありました。近所にはないのでビックリでした。土曜日ということもあってかなり混雑してたので、またにしようと思って退散。他にも色々見たいのありました。「サイコ」はDVDになってないのかな。最近観たのでは、二コラス・ケイジの「8mm」が良かったです。暗い映画ですけど。同じく二コラス・ケイジの「スネーク・アイズ」もすごく良かったです。よく出てますね、この人。なんでも本名は二コラス・コッポラと言って、フランシス・コッポラの甥にあたるとか。

というわけで、バカ買いでした。使用料金の計算はしないよーに(^^)。また、買ったものの中で気付いたことがあったらネタとして送ります。今日は一日かけて全部聴こうと思ったんですけど、ムリでした。でも、しゃーわせですわ。やめられませんねー。

あと、追加として、11日には車で北浦和のディスクユニオンへ行き、以下の3枚を購入しました。

以上は、すべて定価で買った新品です。電子音楽〜の2枚は、おそらく二度と聴かないでしょう(^^)。それでは。長すぎますね、これじゃ。ではまた次回。

最新回

HOME | INDEX