PAUL'S RECORD CRAZE DIARY - #70-77
(ポールのバカ買い日記-第70〜77回)

ポールって誰だなんて言わないで下さい。ポール・フランクこと荒特派員です。僕も結構レコード買いますが、いゃ、もう凄いです。脱帽です。ファンレーターは、junya-ara@mtc.biglobe.ne.jpまで。


(Sorry! Japanese Only)

BUGGLE'S RECORD HUNTING DAIRY | PAUL'S RECORD CRAZE DIARY | BITTER'S RECORD IDIOT DIARY AT DECK | PAT'S RECORD HUNTING JOURNAL | UNCLE HYMN'S SENSILE MEMOIRS | BRIAN'S LABEL BUSINESS DIARY | NICHOLAS' RECORD DESPARATE DIARY

第1〜7回 | 第8〜13回 | 第14〜17回 | 第18〜21回 | 第22〜25回 | 第26〜29回 | 第30〜32回 | 第33〜35回 | 第36〜41回 | 第42〜48回 | 第49〜55回 | 第56〜61回 | 第62〜69回

第77回

<11/05/02 (火)>
 
 さぁ来ました。毎年恒例の「新品CD大ディスカウントフェア」であります。
 今年は邦楽・洋楽をそれぞれ日にちを分けて販売スタートということで、まずは10月31日に邦楽の方が販売開始。約2週間前からリスト閲覧は出来たので、事前に欲しいのはリストアップしておきました。朝9時から販売開始というので、有給でも取って挑もうかしらと思ってたんですが、邦楽系はそれほどめぼしいのがなく、普通に出勤して午後6時ごろ帰宅してから購入開始しました。いやはや。もはや既にSOLD OUTのが多い・・・。ヒカシュー『かわってる』とか狙ってたのに買えませんでした。トホホ。なお送料は全部で\480。
<11/08/02 (金)>
 
 同じく「新品CD大ディスカウントフェア」。
 こちらは5日に販売開始した洋楽部門。洋楽系は欲しいのが膨大にあったので、「昼から出勤にします」と言ってあったので開始時刻の朝9時から挑みました。計6回に分けて注文したうち、1回目と、なぜか5回目の分の2箱が到着。まず1箱め。消費税は全部で\309、送料は\420。
<11/08/02 (金)>
 
新品CD大ディスカウントフェア」続き。2箱め。消費税は全部で\488、送料は\420。

第76回

<11/02/02 (土)>
 
「ディスクユニオン北浦和店」にて。
続いて「HARD OFFさいたま浦和南店」にて。結構混んでた。
<11/03/02 (日)>
 
ヒマだったので、夕方5時ぐらいになってから車で「HARD OFF新座店」へ。ちょっと前に来たばかりですが結構な数の新レコが入荷してあった。
続いて、「高田書房上板橋店」へ。ここは数年ぶり。漫画やフィギュア、アイドル写真集やエロビデオなどが半分以上を占める古書店。レコは案の定トシちゃん聖子マッチなど往年のアイドル物が多い。
続いて、ちょっと先に行ったところにある「高田書房東武練馬店」へ。ココは、こないだ買った「レコードマップ2003」を見るまで知らなかった新しい店。桜台店がなくなってこっちに拡張移転したという感じ。レコは、特にシングルの量がハンパじゃない。しかも特にジャンル分けとかしてない\100盤が膨大。3分の2程度見てさすがに疲れました。12インチも結構あります。

第75回

<10/13/02 (日)>
 
今日は江草さんのお宅へお邪魔しに行きました。車でかっ飛ばして行ったんですが、ちょっと迷って遅れてしまいました。色々約束していた秘蔵音源の交換(江草さんの要望で決して書けないモノもあり^^;)や、濃いYMO話など。YMO話は楽しい。頂いたモノの中で、書けるものだけ紹介。また、江草さんには'80年代中期にテレビ放映された特番「タモリ戦後史」(僕チン、タモリファンなのです)と、ケラやロンバケのメンバー、東京サンシャイン・ボーイズ(西村雅彦や故・伊藤俊人など)がYMO役で出ている舞台公演「1979」のビデオなども頂きました。多謝。
<10/22/02 (火)>
 
「ディスクユニオン北浦和店」にて。
<10/26/02 (土)>
 
今日は10cc渡部さんに誘われ、下北のバー“REVOLVER”で2度目のDJです。ちょっと時間があったのでディスクユニオンで物色してたら結構時間が経ってしまった。REVOLVERに着いたら、すでに竹下さんが来ていて、渡部さんが既に皿回しを開始していました。「ユニオンに行ってたら遅れちゃった」と言ったら「やっぱりね」と言われてしまいますた。
 
渡部さんニューヨリカン・ソウルデュラン・デュランLARD他色々。続く池本さんという方はDJ初挑戦らしい(バンドもやってるそうな)。パット・メセニー(でもギターがあまり出てこない珍曲)やミニストリーウイングスなど色々。続いてのmayaさんも初挑戦らしい女性DJ。明るい方で「よっ、ポール!」と言われました。mayaさんがかけた曲でビビったのは、フランク・ザッパの『バーント・ウィ二ー・サンドウィッチ』からの曲。チューニングが狂ったような、ものすごい変な曲。なんじゃこれは。このアルバムは買ってなかった。ヤバイ、買わねば。あと、ヴィンセント・ギャロの、モロにアシッド・フォークなギターのインスト。これも良かった。続いては僕チン。今回は、前回が傾向がバラバラだったのを反省し、ニッチ関係で統一して行ってみました。
 
スターバック「恋のムーンライト」(高橋幸宏氏が『...ONLY WHEN I LAUGH』でカヴァーしてた曲)/パイロット「アー・ユー・イン・ラヴ」(シングル「ジャスト・ア・スマイル」のB面)/ジョルジオ・モローデル「ルーキー・ルーキー」(「うなづきマーチ」に影響を与えた、ポップス時代のジョルひげナンバー)/ハロー「テル・ヒム」(BCRフォロワー)/レイジー・レーサー「TAKES TOO LONG」(英米混合バンド。地味ですが大好きな曲)/ミスター・ビッグ「恋するロミオ」(店長から「ミスター・ビッグ!懐かしいね〜」とのりアクションあり^^)/ケ二ー「ケ二ーのバンプ」(激ダサBCRフォロワーのグラムっぽい曲)/HUDSON-FORD「AS HOURS GO BY」(元ストローブスの2人。フェンダー・ローズが気持ちいい大人的ボサ曲)/ナスティ・ポップ「DIP MY POCKET」(ブライアン・プロズロー「FLY NOW」にも通じるブンチャ・ブンチャなリズムの佳曲)/バスター「ウィ・ラブ・ガールズ」(ジャケはイモ欽1stの元ネタBCRフォロワーの中学生英語な曲名のグッド・ヴァイブレーションな1曲)/イージー・ストリート「天国のよう」(「アインシュタイン-A-GO-GO」がヒットしたランドスケイプのリチャード・バージェスがメンバーだったサザン・ロック系バンド)/MARTIN ANSELL「I'LL BE IN THE JUNGLE」(手持ちのニッチねたがなくなってきたので急遽選びました)/KRAZY KAT「SANTA FE」(ハーモニーが気持ちえぇ佳曲)
 
続いては渡部さん2度目。ザッパ「ピーチズ・エン・レガリア」など。雑誌の付録だったというジョン・レノン・カヴァー曲CDにリアクション多数あり。「ロバート・ワイアットの“LOVE”は卑怯ですよ〜」などと感嘆の声が。続いては江草さん。我が道を行くという感じでモンド〜ラウンジ系の選曲。チャイルディスクレコメン系冨田勲クインシー・ジョーンズのソウル・ボッサなど「聴いたことあるけど曲名とか知らね〜」というのが多数。ラストは教授の『CM/TV』から「筑紫哲也News23エンディング」。これは大ウケ。やっばり皆知ってんだな〜。ラストはdead funny高取さん(同い年だとは知らなかった)。こちらも我が道を行くという感じで、アラン・ハルスタックリッジコックニー・レベル他ニッチ〜ブリティッシュ攻め。手慣れたものでテキパキと流れが良く小気味良い。曲がかかったあとジャケを見せられると、「ぅわ、このレコ持ってる。けどこの曲憶えてない」というのが多い。恥ずかしいこってす。
 
以下は、今回皆さんにもらったCDです。
他に江草さんからは『音楽図鑑 再現&レアトラック集』(本「坂本龍一・全仕事」に載っていた譜面を元に江草さんが再現した未収録曲のほか、ライヴやレアトラックなどを収録したCD-R。これはちょっと僕チンには真似できない芸当です)、竹下さんからは『NICHE POP』ベストCD-Rもいただきました。ありがとうございました。帰りのJRはメチャ混みで大変でしたね。東上線は終電でした。危なかった。でも楽しかった〜。音楽の話が出来るのはストレス解消になります(^_^)。次回(があったらの話ですが)もヨロシク♪ 次回は我流のエレポ攻めで行こうかな。

第74回 

<09/09/02 (月)>
 
アルケミー・レコードが“アルケミー・フェア”というのをやっていて、CDに貼ってあるフェア用のシールを2枚ハガキに貼って(つまりフェア対象CDを2枚以上買わないといけない)送ると、CDがもらえるという。7月末が締め切りで、たしか自分は31日に送ったはず。無事到着していた。
で、しばらくしたらhmv.co.jpに6日にオーダーしていたCDが早くも到着。24時間で出荷、と書いてあったCDだからさすがに早かった。
<09/13/02 (金)>
 
帰宅したら、hymn山根さん&vinceke宮田さんからの秘蔵音源集とともに、GEMMを通じてオーストラリアのRED EYE RECORDSにオーダーしていたレコが到着。中古ではなく新品とは言え、10日に注文したのにたった3日で届くとは驚き。
<09/19/02 (木)>
 
hmv.co.jpに、今月6日にオーダーしたものが到着。値段は、配送料\350込み。
<09/20/02 (金)>
 
帰宅したら、昨日に続きhmv.co.jpから小包が届いている。ハテ。何か頼んでたかしら。確かまだ来てないのが1枚くらいあったはず。なんだったっけ。と思い箱を開封してみるとこれまたビックリ。去年オーダーしたものが到着してたですよ、あーた。去年ですよ去年一昨年いっ・さ・く・ね・ん。注文日が2001年8月22日。で、来たのが2002年9月20日。1年と1ヶ月かかっとりますよ。たしか頼んだ当時はhmvは色々問題があって、その後しばらくしたら改善されたんですよね。で、自分のパスワードも使えなくなったり色々あったんです。だもんで、てっきりキャンセルされてたものかと思ってましたよ今の今まで。えぇ? どーよ。でも配送料無料でこの値段。安いCDだなゃ。
<09/21/02 (土)>
 
仕事が終わって、「ディスクユニオン北浦和店」へ。 
<09/25/02 (水)>
 
平沢進ファンクラブのGRREN NERVEに、9月8日に予約していたDVDが到着。定価は\6,300ですが送料込みで↓の値段に。
<10/11/02 (金)>
 
amazon.co.jpに8月23日にオーダーしていたCDがようやく到着。遅いなぁと思ったが、「誠に申し訳ございませんがご注文いただいた以下の商品がまだ確保できておりません。商品の発送が4〜6週間ほど遅れます」とメールが来てから数日で来たので、まぁ良しかな、と。 

第73回

<09/03/02 (火)>
 
仕事が終わってから「HARD OFF板橋赤塚店」へ。ここは初です。駅から店へ向かう途中、金をおろそうとファミリー・マートへ行こうとするものの、道では車が動かず渋滞している。何かしらと思い先へ急ぐと、バイクがグシャッとなって倒れている。ム。ちょっと離れた所にはヘルメットが転がっている。アイヤ〜。ファミマの店先には救急車が。ワォと思いつつ店に入ろうとすると(野次馬になるのはイヤなので、こういう事態でもあまり長居したりはしません)、僕チンの前を鮮血で顔を赤く染めた茶髪の兄ちゃんが担架で救急車内へ・・。ゲゲ。直視しちゃった。キャッ♪
で、HARD OFFへ。出来て間もないのかどうか分かりませんが、他のHARD OFFと比較すると商品数は少なめ。でもジャンク品でもかなりキレイです。
<09/07/02 (土)>
 
「HARD OFFさいたま上小町店」へ。まあまあの品揃え。
続いて、「ディスクユニオン北浦和店」へ。アンダーワールドを買おうとしたのに、ポップは置いてあるもののCD自体はゼロ。売れてんな〜。
帰宅してしばらくしたら、hmv.co.jpに先月の21日にオーダーしていたCDが無事到着。

第72回

<08/26/02 (月)>
 
23日の深夜に、Amazon.jpにオーダーしたCDが到着。さすがjpは早い。ま、新譜ですし。
<09/02/02 (月)>
 
先日のWIRE02の余韻にまだ浸っていたい〜と思い、関係者のCDを探しに、仕事が終わってから渋谷へひとっ走り。駅から外に出ると、目の前の巨大スクリーンで中島美嘉のPVが流れている。凝視。まず「ディスクユニオン渋谷クラブミュージックショップ」へ。この辺に行っても中島美嘉の曲がそこかしこで流れている。最後の5枚は、「5枚で\1,000(税抜)」というエサ箱から。
 
続いて「バナナレコード渋谷店」に行ってレコハン袋などアクセサリー系を買い(レコ、CDは収穫ナシ)、その後「タワーレコード渋谷店」へ。まずは3Fのクラブ・ミュージック・コーナーへ。
続いてはJ-POPを扱う3Fへ。

第71回

<08/24/02 (土)>
 
仕事が終わってから「BOOK OFF新所沢店」へ。
続いて、ちょっと先に行ったトコにあった「HARD OFF所沢東新井店」へ。ジャンク品コーナーのアナログはものすごい量。
<08/25/02 (日)>
 
家から車で1時間以上かけて「HARD OFF鶴ヶ島インター店」へ。この辺へ行くのは初めてでした。

第70回

<08/12/02 (月)>
 
(大阪編・最終日)
で、ヒーコラ言いつつ夜10時過ぎに帰宅したら、ZUNBAさんからの小包が届いていた。
<08/15/02 (木)>
 
「ストレンジ・デイズ」を買いに「ディスクユニオン北浦和店」へ。しかし今月はお盆休みの関係でまだ出てなかったのだった。ガックシ。
<08/17/02 (土)>
 
再度「ストレンジ・デイズ」を買いに「ディスクユニオン北浦和店」へ。ついでに「ミュージック・マガジン」も。もひとつついでにアナログも。
続いて、以前行ったら入った途端に8時になって閉店してしまい、何も買えなかったという苦い思い出のある「HARD OFF さいたま吉野町店」へ。ジャンク・コーナーを漁る。楽し♪
<08/23/02 (金)>
 
仕事が終わってから「HARD OFF新座店」へ。会社から車で10分程度でした。こんな近くにあるとは知らなんだ。店に入ってしばらくすると、なぜかYMOの「Pure Jam」が流れてきた。嬉し。でも、買い取ったCDをチェックしてたからか何なのか、いきなり途中で終わってましたが。ちなみにシングルは全部ジャンク品。

HOME | INDEX