PAUL'S RECORD CRAZE DIARY - #83 - 88
(ポールのバカ買い日記-第83〜88回)

ポールって誰だなんて言わないで下さい。ポール・フランクこと荒特派員です。僕も結構レコード買いますが、いゃ、もう凄いです。脱帽です。ファンレーターは、junya-ara@mtc.biglobe.ne.jpまで。


(Sorry! Japanese Only)

BUGGLE'S RECORD HUNTING DAIRY | PAUL'S RECORD CRAZE DIARY | BITTER'S RECORD IDIOT DIARY AT DECK | PAT'S RECORD HUNTING JOURNAL | UNCLE HYMN'S SENSILE MEMOIRS | BRIAN'S LABEL BUSINESS DIARY | NICHOLAS' RECORD DESPARATE DIARY

第1〜7回 | 第8〜13回 | 第14〜17回 | 第18〜21回 | 第22〜25回 | 第26〜29回 | 第30〜32回 | 第33〜35回 | 第36〜41回 | 第42〜48回 | 第49〜55回 | 第56〜61回 | 第62〜69回 | 第70〜77回 | 第78〜82回

第88回

<06/09/03 (月)>
 
久々にGEMMでレコ買い。6月4日に何枚かオーダーしたうちの1枚目がまず到着。コーンウォールのAMPMUSICからです。
<06/10/03 (火)>
 
GEMM第2弾は、ドイツのH&E RECORDS
<06/11/03 (水)>
 
GEMM第3弾。エジンバラのVINYL HEAVEN
<06/12/03 (木)>
 
GEMM第4弾。アメリカのCDCONNECTION
<06/13/03 (金)>
 
帰宅したら何か郵便物が届いていた。開けたら、ゲイリー・ニューマンのオフィシャルHP“NUWORLD”からで、5月27日にオーダーしたCD2枚でした。
しばらく経ってから、買い物へ。ついでに「ディスクユニオン北浦和店」へ(どっちがついでだか)。EPボックスやLPボックス(ともに段ボール製)も購入。EPボックスは、これで6個目です。
<06/18/03 (水)>
GEMM第5弾2枚。1枚目は6月11日にオーダーしたブツで、VS MUSIC(US)から。2枚目は6月4日にオーダーしたブツでTAKE'S U BACK(UK)からです。
  • PAUL RUTHERFORD 『OH WORLD』  ('89)  CD  \2,026
    ・・・で、↑に書いたように、アルバムだと思って間違えて同名のシングルをオーダーしてしまったので、改めてアルバムの方をオーダーして無事ゲット。唯一のソロです。全体的にブラコン・ハウス系サウンドで、ホリー・ジョンソンのソロ(特に2nd)なんかよりはよっぽど出来がいいと思いますが、はたしてこの人にこういう路線を求めていた人が、当時どれだけいたのかは疑問。全10曲中3曲でABCMartin FlyMark Whiteがプロデュースと曲作りで参加。そのうちの1曲「Cracked Wide Open」では、FGTH「Relax」を思わす「ほぅあ!」という雄叫びも入ってます。
  • SMALLTOWN ELEPHANTS 「WALKING ON ICE」  ('87)  12"  \1,029
    ・・・Smalltown Elephantsは、カジャグーグーのギタリストSteve Askewが、クラシックス・ヌヴォー末期('84〜'85)のドラマーだったPaul Turley、そしてヴォーカルのAndy Fitzgeraldと結成したバンド。これは当時発表された唯一の音源(後に未発表曲を収録したCDが出た)。3曲入り。A面は軍歌調の合唱から始まる、シャッフル・ビートのエレポ。スネアのリバーブが、いかにも'80年代後期的。なかなか。B面は2曲。こちらもそれなりにいいけど、すごくインパクトがあるわけでもない(好きだけど)。アルバムが出てたらまた違ったんだけどな〜。かわいそうなバンドです。でもSteveは、最近またNick Beggsと何かプロジェクトを開始したそうで、楽しみ。
<06/27/03 (金)>
 
GEMM第6弾。有名な、ハンブルグのFUN RECORDS。6月10日にオーダーしたレコです。
<06/30/03 (月)>
 
病院へ行くため、朝から御茶ノ水へ。診てもらったあと、まだ時間があるので三省堂へ寄って「レコード・コレクター紳士録」(大鷹俊一・著/ミュージック・マガジン社)を購入。読み応えアリ。そのあと、「ディスクユニオン神保町店1F」へ。

第87回

<06/08/03 (日)>
 
バイクで、吉祥寺三鷹方面へ。80'sレコ狙いです。まず、「レコファン吉祥寺店」へ。以前は同ビルの4Fにあったんですが、B1Fへ縮小移転。入った瞬間、「(…え。こんだけ?…)」と思わずガックリしてしまうほど狭くなってて、もちろん品数も激減。あれだけあったレコたちは何処へ行ってしまったんでしょう…。
続いて、「ディスクユニオン吉祥寺店」へ。“80's NEW WAVE SALE”なるものをやっていた。でも、オルタナとかネオアコも一緒くたになってましたが。まぁ、高いものは高い。ユニオンはその辺けっこう分かってる。
続いて、「ココナッツディスク吉祥寺店」へ。
続いては三鷹の「オールディーズ」へ。会計時、店員のオッサン(元パワーズの須間がやせたような顔つき)が僕チンのことを覚えていて、「しばらく来なかったですよねぇ」。「えぇ、1ヶ月ぶり、ですね」。「この間にねぇ、結構品物入ってきたり出たりして、結構品揃え変わったんですよ」などと会話。で、「僕、川越なんですよ。で、バイクで1時間ちょっとかけて来てるんです」と言うと、しばらく川越談義。なかなか楽しかったです。店に入ったとき、「いらっしゃいませ」とか言わないから、あんまり最初はいい印象なかったんですけど。で、この店は相変わらず“全商品半額 続行中”。ぬぉぉ〜、とつい大量に買ってしまいます。

第86回

<05/28/03 (水)>
 
仕事帰り、「HARD OFFさいたま西大宮店」へ。この店は、結構よく通る道の近くにあったのに、今まで全然知らなかった。なかなかの充実度。
<06/05/03 (木)>
 
hmv.co.jpが、“M.S.I. Special Discount”と銘打って、MSIから出ていたCDのディスカウント・セールをやっていました。ほとんど\1,290。他にもスパークスや後期バッドフィンガーの2枚、ピーター・ゴドウィン&デヴィッド・カニンガムなど結構いろいろアリ。MSIは、昔ザッパなどをリリースしていた頃からのファンで、よくカタログやサンプル・カセットなどをもらったりしていました。今回は、数年前にリリースされ、買おうかどうしようか迷っていた“ジャーマン'70sロック・コレクション”の中から、特に欲しかったブツ(本当は12枚全部買おうと思ったが)を、4枚チョイス。4日の深夜(というか早朝。午前3時ごろ)にオーダーしたブツが、5日の夜8時ごろ到着。早い。

第85回

<05/12/03 (月)>
 
仕事帰りに、「HARD OFF新座店」へ。新座店は、鶴ヶ島インター店に比べるとレコは少ない。
会社からはバイクで10分ぐらいなんですが、買い終わったあと「たまには普段通らない道で帰ってみよう」と思い、森というか林というか、田舎道っぽい道を選んで走ってたら思いっきり道に迷ってしまった(T_T)。2時間ぐらいウロウロしてたら、ガソリンメーターが「Empty」を指してきたので、たまたま見つけたスタンドへ立ち寄る。そこで店員のじいさんに訊いて、やっと自分の今いる居場所が判明。スタンドを出て200mぐらい行ったら、普段走ってる大通りへあっさり出た。家帰って地図見たら、かなり狭い範囲を延々とぐるぐる周ってたことがわかった。アホです。
<05/13/03 (火)>
 
仕事帰りに、「HARD OFF所沢東新井店」へ。先月の28日にも行ったんですが、家帰ってから「…あれ買わなかったけどやっぱり買っとこう」と思い、再度訪れることに。
<05/22/03 (木)>
 
仕事に行く前に、御茶ノ水へ(通院してるのです)。薬もらうだけなのですぐ終わってしまうし、午前中は有給扱いなので早く仕事場行ってももったいない。というわけで、ちょっと「三省堂」でも寄ってCDジャーナルでも買うか、と思いぶらっと入ったらなんと。1階フロアで中古盤セールやってるじゃないですか、あーた。こりゃ予期せぬ出来事に嬉しい悲鳴。キャー。
続いて、「ディスクユニオン神保町店」にも立ち寄る。まず2Fの中古フロア。
次は、BFの「ロック専門フロア」の方へ。
<05/23/03 (金)>
 
10cc渡部さんから、あるブツが届く。

第84回

<05/09/03 (金)>
 
仕事帰り、「ディスクユニオン北浦和店」へ。プログレ紙ジャケ関係と、エサ箱狙いだったが。こないだカジャグーグーのシングルを3枚買いましたが、改めて聴いたらやっぱりいいなぁと。あの辺の'80s関係のでまだ買ってないのを求めてエサ箱あさったんですが、イマイチ。
<05/10/03 (土)>
 
仕事はお休み。バイクでぶらりと「HARD OFF鶴ヶ島インター店」へ。だいぶ前に1回だけ来たことがあります。
1階には、わりと美品のレコやCDが置いてありますが、2階にはPCなどのジャンク品にまじって、アナログのジャンク品がとにかく大量にある。
CDもありますが、CDはちょっと前の売れ線系(アイドル系、ビーイング系、ユーロビート系など)ばかりで当たりは期待できない品揃え。プロモ盤シングルも多い。
アナログも当然アイドル系(トシ、マッチ、聖子、明菜)と、ニューミュージック系(千春、さだ、谷村、こうせつ)あたりがやたら多く疲れます。
漁ってるとホコリもスゴイ。店自体はキレイなんですが所詮ジャンク品。店の扱いも放し飼い的。でもそんな中からどうにか探し出してやるぜ、という楽しみがあるわけです。

第83回

<05/03/03 (土)>
 
ゴールデンウィーク初日。バイクで吉祥寺→三鷹方面へ行ってみることに。電車だと遠く感じたんですけど(一度新宿へ出てから行くか、または国立へ出てから行くので遠回りになるわけです)、バイクだとほぼ一本道直進コースなので意外と早く感じました。小学生の頃、三鷹にイトコが住んでいて、毎週のように日曜日に遊びに行ってたので(その頃埼玉にはなかった貸しレコード屋に行きたいというのもあって)、この辺は行き慣れたものです。まず「ジョージ」に行くものの収穫ナシ。しかし、吉祥寺駅周辺はGWのせいか人がスゴイ。「ユニオン」の前とか停車できないし、とりあえず駐車場完備の「ココナッツディスク吉祥寺店」へ。
ここで結構時間をくってしまったので、早々と吉祥寺を出、三鷹方面へ。まずは「パレード」へ。
次は「オールディーズ」。会計時に、横にあった「半額続行中」云々の張り紙をボーッと見てたら、それを察したのか店のオッサンが「まだしばらく半額セールやってますから」とおっしゃる。だいぶ前来たときもやってたんですけど。会計が終わると「これ、どうぞ」とウェットティッシュを指差してくれました。いい人です。消費税も取らず、全部で千円ポッキリ。
最後、帰路につく途中に道に迷ってしまい、たまたま見つけた「BOOK OFF武蔵野緑町店」にて。迷ってみるものです。
<05/05/03 (月)>
 
早くもゴールデンウィーク最終日。今日は「ディスクユニオン柏店」までバイクで行ってみようと。千葉ですぜ。まぁしかし、色々あって家を出たのが午後3時。まぁ目的はユニオンだけだからいいかなと。思ったのが甘かった。大まかな道順はアタマに叩き込んでおいたし、地図(昭文社の「でっか字 GIGAマップル」はコンビニとか、色々なお店まで載ってて見やすくてグーよ)を持ってって途中で降りて見たりもしたんですが、やっぱり迷ってしまった。北小金駅周辺はわかりづらいぜ〜。結局、到着したのは6時過ぎ。疲れました。最初の5枚は現金で買いましたが、後半の6枚はスタンプがたまってたので交換。( )内に記した値段は、それぞれの売値です。

HOME | INDEX