PAUL'S RECORD CRAZE DIARY - #33-35
(ポールのバカ買い日記-第33〜35回)

ポールって誰だなんて言わないで下さい。ポール・フランクこと荒特派員です。僕も結構レコード買いますが、いゃ、もう凄いです。脱帽です。ファンレーターは、junya-ara@mtc.biglobe.ne.jpまで。


(Sorry! Japanese Only)

BUGGLE'S RECORD HUNTING DAIRY | PAUL'S RECORD CRAZE DIARY | BITTER'S RECORD IDIOT DIARY AT DECK | UNCLE HYMN'S SENSILE MEMOIRS | BRIAN'S LABEL BUSINESS DIARY | NICHOLAS' RECORD DESPARATE DIARY

第35回

<04/26/01 (木)>  前回の続き
 
同日、「ディスクユニオン北浦和店」にて。
<04/30/01 (月)> 
 
また「ディスクユニオン北浦和店」にて。全然遠出してないなぁ最近。
 
<05/02/01 (水)> 

仕事が終わって、しばらく行ってなかった(と言っても1ヶ月半ですが)新宿へ。ディスクユニオンからプログレ・フロアが独立して出来た「ディスクユニオン新宿店プログレッシヴ・ロック館」へ。
こないだ買ったクレシダの『アサイラム』が非常に良かったので、ここ数日プログレにドップリです(昔のMARQUEEとかブリティッシュ・ロック集成とか引っ張り出してきて読み返したりしてます)。ユニオンの斜め向かいのビルの地下にあるんですが、思ったよりも広さは変わってなかったです。もうちょっと広いと思ったんですけどね。で、ここ数日どうしようかずっと迷ってたんですけど、「ストレンジ・デイズ」プレゼンツのブリティッシュ・ロック・レジェンド・シリーズを全部買うと、ヴァーティゴ・ボックスってのがもらえるんですね。で、中にはあまり欲しくないのもあったのでさすがに全部は買わないだろーな、と思ってたんです。が。迷いに迷ったあげく、結局「あと7枚買えばもらえる・・・・」、ということで一気に7枚買っちゃいました。そしてボックス、無事いただきました(^_^)。レジで買ってるとき、他のお客さんに「・・・ぅわ、アイツあんなに買ってるよ」とか「あ、ボックスもらってる〜」という感じの目線でチラチラ見られてしまいました。・・・至福・・・。このあと、ブリティッシュ・ロック・レジェンドの第2弾を9枚買えばデッカ・ボックスが、XTCを10枚買うとXTCボックスが、ピンク・フロイド12枚を買うとフロイド・ボックスがもらえる・・・(注 : 中止になってしまった)。迷うぅ〜(でも多分買っちゃうと思う。レプリカ帯ってのも魅力)。でもユニオンはエライですね。色々凝った特典をつけて。感心します。・・・まんまにユニオン商法に乗ってる僕チンですが(^_^)。ま、それもまたよし。
<05/04/01 (金)> 

ゴールデン・ウィーク2日目。久々に「ディスクユニオン柏店」へ。以前中古レコが並んでいた場所が「オーディオユニオン」のスペースになってしまい、中古レコのスペースは縮小。シクシク。淵野辺店と一緒ですなぁ。プログレの中古レコがどっか行っちゃったよ〜とウロウロ探してたら、なんと今までCDとかが置いてあったプログレ・ブースの片隅にチョコッとあった。シクシク。む〜。開店時にオーディオ・ユニオンも併設すればいいのに、後からスペースぶんどられちゃうと、なんかサミシイ気がするわよねぇ。とは言うもののけっこう大漁。
<05/05/01 (土)> 

ゴールデン・ウィーク3日目。今日はユニオン攻めで行こうと決意。
まず渋谷へ行って、以前たけしたさんに連れていってもらってお気に入りのお店になった回転寿司屋「びっくり寿司」へ。ここはメチャクチャ美味いのに、まだ行列になってるのを見たことがない穴場のお店です(とは言え、某テレビ番組の回転寿司特集のランキングで5位ぐらいに入ってた)。でもいつも2、3席しか空いてないですけどね。僕が行ってしばらくすると行列になったりするんですけど、客の回転も早く、気がつくと座って食ってるという感じ。やはり個人的にはサーモン(鮭)が大好き。あと最近玉子も美味くてよく食いますね(他の皿と同じ値段というのを考えるとちょっとアレですが)。でも玉子は「大江戸」の方が瑞々しくて美味いかなぁ。ウニは「びっくり」の方がてんこ盛りでとにかくビビります。
で、渋谷はとにかく人が多く、もともと「びっくり」に行きたかっただけでレコハンする気はなかったので食い終わった後はそそくさと井の頭線に乗って下北沢へ。しかし相変わらず下北の駅は汚くて狭くてゴチャゴチャしててキライ。出口もいまだによく分からんし(♪下北にも慣れたし♪とはイカンな)。まず、手始めに「イエロー・ポップ」を覗く。ドアが自動ドアになってましたが、これ、ちょっと変ですよ。最初ビックリした。
続いて、「ディスクユニオン下北沢店」へ。
その後下北沢を出て小田急線に乗って町田へ。「オスカー」にも寄ろうかなと思ったものの、直行で「ディスクユニオン町田店」へ。ここはわりと広々としてて好きですね。ただ照明(ライト)のせいか、暑い暑い。
続いて、横浜線でちょっと行って「ディスクユニオン淵野辺店」へ。なんかやたらすいてた。大丈夫なのかココ。ただレコは収穫多し。ココはホント、中古レコの値付けする人が個人的にエレポップやニューウェイヴ系が好きじゃないんじゃないか、というくらいソレ系が捨て値で、\300前後ばっかり。自分が既に持ってて大好きなレコが捨て値だと悲しいものがありますがね。でも持ってないのが捨て値だと嬉しいものです。ただ、ニューウェイヴの中でもポップ・グループ周辺とかのオルタナ系は高いのですね。マーク・スチュワートの1stソロが\4,800もするとは。

第34回

<03/20/01 (火)> 前回の続き
 
その後、「ディスクユニオン神保町店」に行くものの収穫なし。続いて、「富士レコード社古書センター9階店」へ。このビル内にある中野書店には中学〜高校の頃よく来てました。当時は手塚治虫の古本が目当てでした。実は高校の頃は手塚治虫のファンクラブに入ってたくらい入れ込んでいたのです(^_^)。サイン&握手会とかも1回行ったことあるし・・・(ってちょっとイタい?)。ま、僕が握手してわりとすぐに死んじゃったんですが(-_-;)。と言っても握手会の最中に死んだわけではありませぬ。で、ここは第1・3日曜定休ということであまり来ることはないんですが一応探索。SP盤や歌謡曲系、ムード・ミュージックなどがてんこ盛り。ポップ〜ロック系はLPだと\1,500前後が多い。レア盤もそのくらいの値段だったりしますが、逆にユニオンだと\300くらいのもその値段で売ってます(ハワード・ジョーンズ、フィル・コリンズなどの80'sモノも)。
続いて、同じ「富士レコード社本店」へ。ここもだいたい似たような傾向の品揃え。実は今回お茶の水に来た目的は、「電子音楽イン・ジャパン」に載ってたようなシンセサイザー・ミュージックのレコが欲しかったからなのです。ですので“シンセサイザー”のコーナーや“ドキュメント”、“企画モノ”、“お笑い”、“アニメ”、“サントラ”、“日本のフュージョン”など普段はほとんど見ないコーナー中心に探してました。意外と見つからないものです。で、最後の最後でやっと1枚発見。
<03/22/01 (木)>
 
hmv.co.jpに、2月20日にオーダーしていたCDがようやく届く。しっかし、どーにかならんのかhmvの遅さは。送料が無料じゃなきゃ頼まんぞ。
<03/24/01 (土)>
 
同じくhmv.co.jpに3月15日にオーダーしていたCDが到着。これは珍しく早かった。なんなんだこの差は。
同日、yahoo!オークションにて落札したCD-ROMが届く。実はこれは、結果的には二番手で落札出来なかったのですが、後日出品者から「もう1枚あるのでいかがですか?」とのメールが。「・・・ホントに本人か?詐欺じゃないのか?」と不安だったのですが、新たにyahoo!オークションに、一般の人が検索しにくいようなタイトルで出品してくれて(暗号みたいな説明もしてくれました)、速攻で入札し、無事落札。値段に関しては何も訊かないでください(^_^)。
<04/05/01 (木)>
 
hmv.co.jpに、2月4日にオーダーしていたCDがようやく届く。しっかし、どーにかならんのかhmvの遅さは。送料が無料じゃなきゃ頼まんぞ。
続いて、先日yahoo!オークションにて落札したものが到着。出品されて2週間ぐらい経っていたのですが誰も入札せず。最低落札価格が\7,800でちょっと迷いましたが、見たことないレコだったので落札しときました。
<04/07/01 (土)>

「ディスクユニオン北浦和店」にて。
<04/17/01 (火)>

3月19日にGEMMでオーダーしたレコが到着。今回はドイツのFun Recordsでまとめ買い。送料は6枚で約\1,770。
(尚、GEMM等を通して買った輸入盤の値段は、カード会社の明細書を元にして日本円に換算して送料込みの値段を載せています)
<04/18/01 (水)>
hmv.co.jpにてオーダーしていたCDが到着。\990セールだというのでオーダーしたというのに、到着まで2ヶ月もかかった(2月18日に注文)。まったく相変わらずですな、ココは。
<04/21/01 (土)>

19日に本屋さんでオーダーした本が早くも到着。
 
<04/22/01 (日)>

「ディスクユニオン北浦和店」にて。
<04/24/01 (火)>

GEMMでオーダーしたレコが到着。値段失念。たしか日本円で各\2,000前後。別に高かったら買わなかった。
<04/26/01 (木)>

jellyfishのホームページにてオーダーしたCDがtomoko嬢から到着。

第33回

<03/07/01 (水)>
 
父親の十三回忌のため、福島県相馬市まで行って供養して参りました。とりあえず夕方ぐらいに終えて、日帰りだとキツイので仙台のホテルに泊まることにしました(たんに次の日すぐに出勤するのがカッタルかったからなのだが)。相馬から常磐線という一時間に1本か2本しか出てない電車で約1時間ほどで仙台です。いや〜、去年の夏に来て以来。田舎ですなぇ〜。のんびりしとりますのぇ〜。前回の日記の占めで「もう当分来ないと思うけどね〜」と書いてたった半年でまた訪れることになるとは・・。この日は、供養のあとそのままレコ屋へ直行したので、背広姿でのレコハンとなりました。僕チンってオ・ト・ナ(今年30)。
 
まず、EBeansというビルの中にある「パラダイス・レコードEBeans店」に行くものの、収穫ナシ。HUDSON-FORDの2ndなど、いいのがあったものの却下。ココは全体的に高値ざんす。で、次は前回来たとき結構収穫のあった「グレートミュージック中央本店」へ。相変わらずモノスゴイ量で探しがいがある。広いし。ロッカーもあって荷物が置けます(鍵付き)。店内には“手荷物はロッカーに預けましょう。そして、思う存分CD・レコードを探しましょう”とか嬉しいコメントが書かれてある。すばらしい。シングル漁ってたら、あっという間に閉店時間の9時になってしまった。
<03/08/01 (木)>
 
ホテルで約12時間爆睡したあと、11時にチェックアウト。ホテルによってはチェックアウト時間が10時だったりすると困るのよね(レコ屋は11時開店のトコが多い)。今日は有給取ってあったので、のんびりレコハン。まず、「ジェー&ビー一番町店」に行くものの、収穫ナシ。レコは定番品が多い。店員は若いオナゴ二人(トーキング・ヘッズがどーのこーの、とけっこう濃いトークをしていた)だったので、1枚ぐらいは買わねばとネバったんだけども。無念。トーキング・ヘッズばなし(略してトキバナ)に参加したかった。で、次は「サウンド・ユー仙台一番町店」へ。ここはCDオンリー。でも結構いいセレクト。あまり見かけないものもわりとある。早瀬優香子サマの『躁鬱・決定盤』(表裏ともジャケ写がステキ)が\4,200で迷った迷った。でも帯ナシだったので却下。
 
続いて「ディスクノート仙台1号店」へ。パンク系やジャズ、ソウル、ギタポ系が多く、しかも新品の方が多め。仕方ないので「ユーロ・ロック・プレス」VoL.8とCD1枚買って足早に退散。でも店員さんは気さくないい兄ちゃん(小太り)でした。
続いては「グレートミュージック中央2号店」へ。マンションの一室を使っている狭いレコ屋で、一瞬「・・・これはツライかも」と思うものの、意外や意外。かなりの収穫。ここ穴場なり。「○か×」っぽいセレクトです。江原由希子ミニLP『BIRTHDAY』\9,800なんてのもアリ(買うわけないが)。
最後は、昨日行った「グレートミュージック中央本店」へ。昨日“買うか買わまいか”でさんざん迷った2枚を、結局買いに。そして、駅弁を買って帰路に。
 
<03/12/01 (月)>
 
GEMMにて1月17日にオーダーしたレコがようやく到着。遅ぇ〜。コレはドイツのFUN RECORDSから。
(尚、GEMM等を通して買った輸入盤の値段は、カード会社の明細書を元にして日本円に換算して送料込みの値段を載せています)
<03/13/01 (火)>
 
hmv.co.jpに2月4日にオーダーしていたCDがようやく到着。これまた遅ぇ〜〜。
<03/14/01 (水)>
 
仕事が終わってから新宿方面へ。まずは「ディスクユニオン新宿店」の1Fから。
続いて4Fのプログレ・フロアに行くものの収穫ナシ。ふだんは野郎ばかりのプログレ・フロアに、最近はたまにきゃわいいオナゴがいたりするものなのね(今日も一人いた)。良い傾向である。で、7Fへ。
最後は「ヴァージン・メガストア新宿店」
<03/16/01 (金)>
 
11日にCD NOWにオーダーしたCDが到着。
<03/18/01 (日)>
 
「ディスクユニオン北浦和店」にて。
<03/20/01 (火)>
 
今日は休日出勤の予定だったのですが、前日になって「やっぱ休み」ですと。ぃやっほ〜い♪ したらばもちろんレコハンです。前日に「ドコに行こうかいね〜」と色々考えて、今日は御茶ノ水方面へ。まず「ディスクユニオンお茶の水3号店」の4Fへ。
続いて「ディスクユニオンお茶の水中古センター」へ。大漁。

第1〜7回 | 第8〜13回 | 第14〜17回 | 第18〜21回 | 第22〜25回 | 第26〜29回 | 第30〜32回

HOME | INDEX