RECORD SHOP GUIDE

TRAVELLER'S GUIDEでも世界のレコード店を紹介していますが、ここでは日本のレコード店を実際に行った経験を元にテクノ・ニューウェイヴ系(歌謡曲も含む)のレコード・マニアの観点からお勧めレコード店を紹介します。調査員は僕だけではちょっと大変なので、調査員募集。

僕にとって理想のレコード店とは以下の条件を満たした店です。

とはいうものの、なかなかすべての条件を満たしている店は在りません。また、本当の掘り出し物は目立たない死角になった店に売っていたりするものです。レンタル店(レンタル落ち)とか古本屋とかリサイクル店とかフリマとか。大都市以外の郊外の店も見のがせません。まぁ、だから楽しいのですが。

<PAUL FRANK>BUGGLEさんと僕以外の人からも情報欲しいですね。東京と大阪以外の方からの。


(Sorry, Japanese only!)

大阪・梅田
FOREVER 3 UP! | Disc JJ梅田店 | KING KONG梅田店
大阪・みなみ
TIME BOMB | BIG PINKなんば店 | FOREVER 1 & 2 UP! | 明輝堂 | ○か× UP! | 大十日本橋店
神戸

りずむぼっくす UP! | The Rock'n Roll Aids Production UP! | ワイルド・ハニーパイ | 神戸レコード倶楽部
東京・新宿
WAREHOUSE | VINYL JAPAN 1号店
東京・その他

パレード | オールディーズ NEW! | オスカー2号店 NEW! | ホームランレコード NEW!
仙台
パラダイスレコード仙台3号店 NEW! | グレートミュージック中央本店 NEW!

大阪・梅田

FOREVER 3

梅田東(北区堂山町18ー2若杉ビル3F) 11:00〜20:00

<BUGGLE>パンモロが暴れたことで知られる戸川昌史氏の『猟盤日記』にも登場する老舗中古屋です。中古CDもあるが、中古アナログの方が内容的に充実。それ程絶対数はないが、いいのが見つかる事も多し。ニューウェイヴ系強し。専門店的であるが、価格設定はリーズナブル。レコードに付けた解説コメントが親切。もう少し新入荷が増えれば、いいのだが。個人的によく行き、今までアナログ(TPO、MENUやCOCTEAUのコンピ等)を結構買った。

<PAUL FRANK>テクノやエレポップのアナログは、かなりマイナーなモノも含め充実してます。モダンポップ系も多い。値段も安い(高いのも中にはアリ)。値札のトコにコメントが書かれており、聞いたことのないアーティストのレコを試し買いしようとするとき大変便利。ジャケ見て「ニューロマ系かな〜」と思ってコメント読むと「キュアーがタキシード着た感じ」とか書かれており、なんとなく納得(^_^)。あと、「なんでリリースしたのか理解に苦しむ曲」とか否定的なコメントまであるのがスゴイ。ですが、半年ぶりに行ったらエレポップのコーナーが足元に移動していたのがちょっと悲しかったな。ここでは4-Dのソノシート\1,050、ジョン・フォックスのユニットNATION12の12インチ\1,365などを買いました。

Disc JJ梅田本店

梅田東(北区堂山町15ー17Act。1F) 12:00〜21:00 (日曜〜20:00)

<BUGGLE>中古アナログもあるが、中古CD中心。CDの品揃えはよく、新古盤から古めのレア盤が見つかることも有る。価格はそこそこ。FILMSとかクレプスキュールのコンピはここで買った。規模は小さくなるが、梅田2号店(ディスクピア梅田店5F)、梅田3号店(駅前第3ビルB1F)と梅田4号店(駅前第3ビルB2F)もある。

KING KONG梅田店

梅田

<BUGGLE>中古CD・アナログ共にあるが、アナログの方が豊富でお買得。アナログはエレポップ〜ニューウェイヴ系〜歌謡曲強し。PINK TANKもTHE TARGETSもここで買った。テクノ歌謡のコーナーもあるが、最近は値段が上がった気がする。ダンボールの中に掘り出し物が見つかる事もあり。

大阪・みなみ

TIME BOMB

心斎橋(アメ村三角公園南のトポロ51ビル3F/B1F)

<BUGGLE>『DISCナウ!!VSレコードやくざ』でもお勧めの中古+新譜レコード店です。邦楽はあまりないが、海外ニュー・ウェイヴ系は廉価で見つかること在り。

BIG PINKナンバ店

難波(ナンバピア2F)

<BUGGLE>JAZZが専門のようですが、ROCK・POP系もそこそこあります。

FOREVER 1 & 2

難波(日本橋の日本たばこの北側の馬場ビルの1F/2F)

<BUGGLE>1FはCD、2Fはアナログ中心。海外ニューウェイヴは結構豊富。RigheraとかPolyphonic Sizeのアナログをここで買った。

<PAUL FRANK>1階のCDの方はあまりいいのがないですが、2階のアナログはギッシリ。こちらもFOREVER 3の方と同じく、けっこう濃いセレクション。値札のコメントもあり。ここではビル・ネルソンの弟のバンドFIAT LUXの12インチ\1,050、テクノ歌謡CP-02の7"「no・no・baby」\315(BUGGLEさんに譲りました)、前川清『Kiyoshi』LP\840などを購入。

明輝堂

難波

<BUGGLE>中古CD、アナログ、書籍、アイドルグッズなど幅広く豊富。CDはそれほど珍しいのはないけど、価格は押さえめ。

○か×

日本橋(恵比寿町駅北のファミマの近くの田中ビル2F/3F)

<BUGGLE>日本のニュー・ウェイヴ系が結構あります。アナログはちょっとマニア価格のものが多い。

<PAUL FRANK>エレポップ系は\1,500〜\2,000以上だったり、結構高め。OMDの『ダズル・シップス』LPが\2,000でした。アイドルものも結構高めで、YMO参加のモノとかやっぱり高い。お気に入りの早瀬優香子サマのCD『水と土』は\2,500でしたが、それは迷わず買いました(^_^)。でも他ではあまり見かけないモノとか結構ある。個人的にはキャプテン・トリップもののCDがいっぱいあって感激した。

大十日本橋店

日本橋(日本橋の日本たばこの西側の日本橋ビルの2F)

<BUGGLE>豊富な品揃えを誇ります。アナログは掘り出し物が時々見つかる。千日前筋にも大十中古専門店があります。

神戸

りずむぼっくす三ノ宮ウェスト

三ノ宮(センタープラザ西館3F)

りずむぼっくす三ノ宮イースト

三ノ宮(センタープラザ東館B1F)

りずむぼっくす元町

元町(元町・辰巳ビル2F)

<BUGGLE>りずむぼっくすは神戸を中心としたオールジャンルの中古CDチェーン店です。地元なので良く行きます。ニュー・ウェイヴ系コーナーもあります。元町店では他の店では定価近くの29000円前後で売っていましたが、『¥ENボックスVOL.2』を17000円で購入できました。ほか480円特価CDラックで80年代の掘り出しものが見つかったりします。この3店のほかALEX(JR三ノ宮の周辺のダイエーの近く)、ハーバーランド店六甲アイランド店(チャクラ、KILLING TIME等を500円で揃えました)、芦屋店(ラモール芦屋1F)、梅田店(大阪駅前第1ビルB2F)、心斎橋店があります。

<PAUL FRANK>僕は元町店だけ行きましたが、わりとオーソドックスな品揃えの、良心的な価格の中古屋。LDとかも多い。レア盤は少ないので、\300コーナーを漁ってたら80'sエレポップ系が結構見つかりました。リンダ&MO(これ最高)、ヴァイタミンZ、リアル・ライフなどを買いました。

The Rock'n Roll Aids "Pop Art" Productions

元町(元町・千成堂ビル2F)

<BUGGLE>りずむぼっくす元町の近くです。お店は小さいですが主に海外のニュー・ウェイヴ系の中古CDとアナログとも結構そろっています。戸川昌史氏の『猟盤日記』にも出てきす。

<BUGGLE>諸般の事情で「レコードマップ」に載らなくなってしまった店。しかし狭すぎ。レコは結構いいのもありますが、この狭さじゃかなりキツイです。渋谷にもありますが、そちらは結構広いです。ただ、プログレや日本のロック名盤、ロック国内盤7インチ等レア盤はかなり高い(5ケタもの多し)。

ワイルド・ハニー・パイ

元町(元町・永幸ビル2F)

<BUGGLE>中華街の近くです。アナログ特にシングルが充実しています。でも、どちらかと言えばマニア価格。元町高架下にも支店があります。

神戸レコード倶楽部

新開地(新開地商店街)

<BUGGLE>邦楽中古アナログの在庫に関しては圧倒的な量を誇る。歌謡曲は得ににマニアック。EPも超充実していますが、マニア価格を覚悟しましょう。E.S. Island、ジュラン、EP-4はここで買いました。戸川昌史氏の『猟盤日記』でも大阪のFOREVERと並んで最多出場しています。CDと洋楽アナログ(G.I. ORANGE買いました)は姉妹店のサーティースリー(倶楽部より新開地駅寄り)が扱ってます。

東京・新宿

西新宿は中古レコード店があつまるマニアのメッカなので、一部の店を除いてはマニア価格を覚悟しましょう。

WAREHOUSE

西新宿(新宿区西新宿7-7-73新銘ビル2F) 11:00〜21:00

<PAUL FRANK>YMO関係は最高に充実。YMOと各ソロ、それぞれの海外盤、それとメンバーが参加した歌謡曲モノなど、凄すぎる程です。ただ、レア盤中心のお店なので、価格もそれ相当なので、「高くてもとにかく欲しい」という方にはオススメ。以前、教授の自主制作盤が\78,000で売っていて、すぐなくなりました。逆に、足元には\500前後のレコも並ぶので、80'sNWがたまに見つかります。レア盤はほとんど委託盤です。

VINYL JAPAN 1号店

西新宿(新宿区西新宿7-4-7新宿浜田ビル1F) 12:00〜21:00

<PAUL FRANK>ニューウェイヴ〜テクノポップ、パンクなどのレコードが中心。CDもあります。ほとんど輸入盤。「テクノポップ」のコーナーには、聞いたこともないマイナー・テクノがてんこもり。あと、「M/NEW MUSIK」、「TELEX」など、各アーティストごとのコーナーもあり、それぞれ大変充実しています。見たことのないジャケのヨーロッパ盤12インチなどたくさんあります。ただ、12インチでも\3,000前後します。あと、ギュウギュウに詰めてるので、ジャケ上部が折れてたりするのが多い。盤も汚れてたり。でも、行ってみるだけでも価値はあります。

東京・その他

パレード

三鷹(三鷹市下連雀3-33-17グラシアス三鷹109) 11:00〜21:00

<PAUL FRANK>オールジャンルを扱う店。品数豊富で、全体的に安い。LPはほぼ\1,500前後。足元の段ボールには\100程度の安レコが。しかし、これのおかげで移動が大変。NWコーナーもありますが、ポジパンとかも一緒になってたりします。たまにレア盤が手頃な値段で買えます。盤質に厳しく、買う時に店員さんがわざわざ見せてくれます。安いので、いつも大量に買ってしまう。LPとCDは、8:2ぐらいの割り合いでLPが多い。

オールディーズ

三鷹

<PAUL FRANK>よく「半額セール」をやっている店。元値自体も安いのに大丈夫なのでしょうか。ここも特にテクノ系が強いというわけではないですが、シングルの量がすごく多く、YMO参加盤歌謡曲とかテクノ歌謡系を探してるならオススメ。僕は、つるたろー『キスヲ、モット キスヲ・・・』LP\400とか(値札では\800でした)を購入。他店で高かったプログレ系も安価で購入しました。

オスカー2号店

町田

<PAUL FRANK>品揃えはオーソドックスに万遍なく。ですが、結構掘り出し物に出会えます。ここで以前買ったレコは、見岳アキラ「君は完璧さ」(7")\368、福沢もろ「7:00AM」(7")\367、ヴィサージ「モスクワの月」(7")\735、神谷重徳『ファラオの墓』(LP)\1,050、松武秀樹『ポップ・メモリーズ・オン・モーグV』(LP)\3,150など。全体的にはいい値段ですが、アート・オブ・ノイズの「イントゥ・バトル」の12インチが\2,000もしたりと、たまに妙に高いものもあります。ちなみにアナログオンリーのレコ屋です。レコ自体もキレイなのが多い。行ってみて。

ホームランレコード

東京・経堂

<PAUL FRANK>移転して広くなりました。おもちゃなども扱っている、ちょっと変わった店。レコのセレクト自体に特にこだわりはなさそうなので、こういうトコでこそ探していたレコに安く出会えるのでは、と思います。ですがレア盤、70'sロック等、結構高いものもあります。ここではバウワウ・Eプロジェクト(平沢進参加)『組曲Xボンバー』LP\2,500、リーマンズ「リーマン革命」7"\100、マナ「イエロー・マジック・カーニバル」7"\800を購入。なお、店員は無愛想です。

仙台

パラダイスレコード仙台3号店

<PAUL FRANK>ここはスゴイ。各ジャンル細かくジャンル分けされていて、NEW WAVEコーナーもあればパブ・ロックなども別コーナーに分けてある。プログレもある。ROCKコーナーは、ニッチものなど、通向けのモノ多し。定番品(エルトン、ビリジョエ等)は、ちゃんとアーティスト毎にコーナーが作ってあって、助かる。ROCKのコーナーに定番品がまぎれてると疲れちゃうもんね。枚数もとにかく多い。けど店側はいいセレクトしてる。レア盤はそれなりに高いですが、オススメ。ダイヤルM『フォー・ア・グッド・タイム』LP\1,000に出会えたのは嬉しかった。

グレートミュージック中央本店

<PAUL FRANK>店内が広く、品揃えもとにかく強力で豊富。荷物が置けるロッカーも店内にあります。見本盤やジャケにシールが貼ってあるものも結構ありますが、他であまり見かけないものが安価で見つかる可能性高し。TPO「HOSHIMARUアッ!」7"\300、ヴァージンVS「夢のラジオシティ」7"\1,000、キリング・タイム『アイリーン』『Filling Time』CD各\1,000などをGET。

HOME | INDEX