P-MODEL(Pーモデル)
Mandrake / Hirasawa, Susumu(平沢進) / Shun(旬) / Fukou No Project(不幸のプロジェクト) / Global Trotters

P-MODEL(Pーモデル)

Mandrake

Hirasawa, Susumu(平沢進)

Shun(旬)

Fukou No Project(不幸のプロジェクト)

Global Trotters

70年末の日本のテクノポップ・ブーム時代(ヒカシュー、プラスチックスとともに"ハ行のテクノ・ポップ御三家"と呼ばれていた。)から続いている数少ないバンドである。マンドレイクというクリムゾン系のプログレバンドを母体とし、平沢と田中のコンビでプレP-MODELとも言えるアルバムをリリースした。ファーストアルバムはプラスティックスの佐久間氏のプロデュースされた。サウンド的にはスピード感で異彩を放っていた。また、彼等の衣装は結構その時代を反映するテクノなものであった。94年には改訂を行い平沢進以外のメンバーは代わった。
<que嬢とNick Kent氏>P-MODELのディスコグラフィーに関する補足情報。
<荒特派員>99年12月には本(2冊組、CD-ROM付き)が出るわ、ライヴのビデオも出るわ、池袋でイベントやるわで、P-モのファンとしては嬉しい悲鳴。
(P-MODELと平沢進ソロのオリコン・チャート追加。両方とも2枚だけ。)


This is one of the few band who has been active since Japanese techno pop boom (called as the great three of Techno Pop along with Hikasu and Plastics) in the end of 70's. Their origin is Mandrake, a King Crimson-like Progressive Rock band and the combination of Hirasawa and Tanaka released the album as pre-P-MODEL. Their first album was produced by Sakuma in Plastics. Their sound was speedy and distinctive. Their outfit was quite techno reflecting the techno years. In 1994, they made revision and all except Hirasawa changed.
<Ms. que and Mr. Nick Kent> Complementary information on P-MODEL discography.
<Correspondent Ara> In Dec. '99, their book (2-units with CD-ROM) and live video will be released and the event is planned at Ikebukuro. It's a pleasant screaming for P-MODEL fans. (Original Confidence chart rankings on P-MODEL and Susumu Hirasawa solo were added. Just two for each.)

HOME | INDEX