Suki Suki Switch(すきすきスウィッチ)
World Standard(ワールド・スタンダード) / Everything Play(エブリシング・プレイ)

Suki Suki Switch(すきすきスウィッチ)

World Standard(ワールド・スタンダード)

Everything Play(エブリシング・プレイ)

すきすきスウィッチは、後にくじらでも活動する(未確認情報)佐藤幸雄氏が中心に結成されたテレグラフからデビューしたバンド。ミュージックマガジンが'86年に出した「ストリートキングダム〜東京パンク/インディーズ・シーンの記録」という本(地引雄一・著)では『「みんなの歌」の様な覚えやすいメロディーとカラフルなサウンドで、当時としては他に類のないユニークなバンド』と紹介されている。後にワールド・スタンダードを結成する鈴木惣一郎氏も在籍。

ワールド・スタンダードは83年の久保田真琴氏のプロデュースによるオムニバス『若いこだま』でデビュー。細野氏のノン・スタンダードから2枚のアルバムを出した。エスペラント語なんかで唄ったワールド・スタンダードな人達です。主体となった鈴木惣一郎氏はシンセ・マニピュレーターの美島豊明とエヴリシング・プレイでも活動中。現在のワールド・スタンダードは鈴木氏の一人ユニットとして「ディスカヴァー・アメリカ・シリーズ」として『カントリー・ガジェット』と『マウンテン・バラッド』を発表。

<JK氏>すきすきスウィッチは、東京の偉大なるテクノパンク・バンドです。唯一出したのは、ソノシート5枚組LP(後にCD化)です。ジャケットには地引雄一、後期ドラマーに最近モンドで有名なノン・スタンダード・レーベルのワールド・スタンダード、エヴリシング・プレイの鈴木惣一郎がいたバンドです。

<オクダケンゴ特派員>ワールド・スタンダードでベースを担当していたKazuo Yamamotoは現バッファロー・ドーターの山本ムーグなんだそうです。

<MS氏>(メンバー情報追加)


Suki Suki Switch is the band from Telegraph formed by Yukio Sato, later in Qujila (not confirmed). According to "Street Kingdom ~ Tokyo Punk/Indies Scene Records" (authored by Yuuichi Jibiki), it was introduced as "a unique uncomparable band with a memorable melody like "Minna No Uta (NHK's songs for kids)" and colorful sound". Mr. Soichiro Suzuki who later formed World Standard was a member of the band.

World Standard debuted in the omnibus album "Echoes Of Youth" produced by Mr. Makoto Kubota in '83. They released 2 albums from Non-Standard by Mr. Hosono. They are the world standard people who sang in Esperanto. Mr. Soichiro Suzuki, a key person of World Standard, is also performing in Everything Play with Toyoaki Mishima, a synth manipulator. Current World Standard is a one-man unit by Mr. Soichiro Suzuki and released "Country Gazette" and "Mountain Ballad" as "Discover America Series".

<Mr. JK> Suki Suki Switch is a great techno punk band in Tokyo. Their only work is 5 flex-discs set album (later it became a CD). Its cover art used Yu-ichi Jibiki. Soichiro Suzuki, a drummer in the latter period was formerly in World Standard which is recently famous about mondo music from Non-Standard label, and Everything Play.

<Correspondent Kengo Okuda> Kazuo Yamamoto, a bassist in World Standard, is Moog Yamamoto currently in Buffalo Daughter.

<Mr. MS> (The information on members was added.)

HOME | INDEX